chocologue

365日チョコレートを食べています

エスコヤマ ケイクショコラ トゥマコ レチェ

f:id:oukakreuz:20200220001559j:image

エスコヤマのケイクショコラ。

f:id:oukakreuz:20200220001602j:image

箱にサインを入れて頂きました〜!

f:id:oukakreuz:20200220001556j:image

しっとりパウンド生地のケーキに、トゥマコ・レチェ51%のチョコレートが塊でごろっと入ってて食べ応えあり。ざくざく噛むというより、口の中で溶けるのを楽しめるケーキでした。

それにしても、常温のチョコレートケーキだけでよくもこれだけのレパートリーを作れますよね、小山さん…。

アンテュイション バイ ジェローム・ドゥ・オリヴェラ ショコラアソートベストオフ

f:id:oukakreuz:20200306224806j:image

初来日された年に気になって購入して、それ以来リピートしているオリヴェラさん。雫型のボンボンが可愛いでしょう。

12時の位置(ミルクガナッシュに白丸の子)から時計回りに、

アーモンドココナッツプラリネ、ヘーゼルナッツプラリネ、ライム風味アーモンドプラリネ、パッションフルーツキャラメル、バニラキャラメル、塩バターキャラメル、コーヒー風味ガナッシュグランクリュガナッシュ

f:id:oukakreuz:20200221235026j:plain
f:id:oukakreuz:20200126233400j:plain
f:id:oukakreuz:20200224001549j:plain

キャラメルのリキッドが溢れてくるものがあればざくざくのナッツ味もあり、見た目が統一されているから余計に何が出てくる?とわくわくできるアソートなのです。

f:id:oukakreuz:20200306224801j:image

めちゃくちゃ甘いマスクのオリヴェラさんなのでした…通販で事前購入してたのにご本人がいらしたからうっかり追加買いしてしまった。ちなみにセバスチャン・ブイエで修行されていたそうで、なんか商品のビジュアルに通じるものがある気がするのでした。

BREIZH Cafe Creperie マルイーヌ

f:id:oukakreuz:20200306223541j:image

大好きなガレット&クレープリー、ブレッツカフェクレープリーでチョコレート系のクレープ。

マルイーヌはヴァローナチョコレート、アーモンドキャラメリゼ、ヴァニラアイス、ホイップクリームで構成。甘すぎないチョコレートソースで美味しかった。キャラメリゼナッツともったりしたホイップの相性が抜群。

クリスティーヌ・フェルベール ショコラアソート 鳥とエピス

f:id:oukakreuz:20200306223840p:image

今年も可愛いフェルベールさんのイラスト。

f:id:oukakreuz:20200306223716j:image

上段左から

・アーモンドヘーゼルナッツ、ヘーゼルナッツオレンジ、ヘーゼルナッツロシェ

・パンデビス、バニラ、胡椒

・マジパンバニラレモン、マジパンクルミキルシュ酒、マジパンヘーゼルナッツオレンジ

マジパンが苦手なので味の好みで言うと他のフルーツ系の年の方が好きだったな…けどこの鳥がエピス咥えてるパッケージがとても可愛いのでよし。フェルベールさんはやはりコンフィチュールが一番ならではのお味で好きかな。

f:id:oukakreuz:20200306224105j:image

前夜祭にいらっしゃらなかったので今年は来日されないのかと思っていたら当日はいらっしゃいました。いつもほんわか優しい方です。

ダンデライオン・チョコレート ファクトリー&カフェ蔵前

f:id:oukakreuz:20200220013009j:image

蔵前の日本一号店。

f:id:oukakreuz:20200220013021j:plain
f:id:oukakreuz:20200220013003j:plain
f:id:oukakreuz:20200220013014j:plain

正直いうと、ビーントゥバー自体にはあまり興味がないのだけど(敢えて選ぶというほどではない)製造過程が見られるファクトリーが併設されているのは大変面白かった。

f:id:oukakreuz:20200220013006j:plain
f:id:oukakreuz:20200220013024j:plain

二階にカフェとイベントスペースがあった。何か参加してみたいな。

f:id:oukakreuz:20200220013018j:image

注文したもの。上からスムージー、ニブトフィ、ブラウニー、ホットチョコレートホットチョコレートにはクッキーがついてた。

f:id:oukakreuz:20200220013000j:image

カカオフルーツスムージー。カカオの果肉で作ったスムージー。これはビーントゥバー店舗ならではだな〜!マニアック!!ニブトフィもなかなかにマニアック。

f:id:oukakreuz:20200220012958j:image

ブラウニーはずっしり系で好み。ボリュームあるし、カフェスペースがとにかく居心地が良くてチョコレート特化のこんなカフェが近所にあったらスタバのように通う…。いいなあ。こういう、サロンというよりカフェって感じのチョコレート店がもっと増えたら敷居が低くなって良いなーと思う。

エドワート ショコラティエ・パリ ボンボンアソート

個数でいえば今年一番買ったエドワートさん。去年が日本初出店で、ここのところ私の激推しブランドです。今年は友人に配るのもエドワートさんにしていました。

f:id:oukakreuz:20200220002155j:image

www.oukakreuz.com

去年のブログではパリのお土産にリクエストして買ってきてもらってますね。

エドワートさんは「世界を旅する」をテーマに各国の素材を取り入れたボンボンを作っていらして、その時点でも大変好みなんですけど、個人的に同い年のショコラティエが活躍しているというのも嬉しくてかなり応援してます。

25歳でお店を持って、C.C.C.の最高位金賞を4年連続受賞、他にもいろんな賞や特集で取り上げられている天才ショコラティエ。サロショコでのブースや特集の扱いはまだ小さいけど、絶対に大人気になるはず…いやなってほしい!!と思っている。

f:id:oukakreuz:20200220002149j:image

今年は高島屋にも出店していたので追加買いもしやすかった。烏龍茶、ジャスミンなど変わり種からキャラメルなど王道までどれも美味しいです。パリらしい可愛い外箱がついていて、あまりイメージになかったのでびっくりした。

f:id:oukakreuz:20200229004104j:image

とても気さくな方で、同い年だよ!パリのお店で大箱買ったよ!と話しかけまくり、2日連続で何度か追加買いに行ったら覚えてくれて、また来たの〜と笑われつつサインに「日本の友人」と入れてくれて嬉しかったです。ガンガン布教したい。

エスコヤマ So fruits!!

f:id:oukakreuz:20200220002236j:image

エスコヤマの新作、So fruits!! 

元々フルーツ×ショコラの組み合わせは大好物なのだけど、小山さんが今更フルーツテーマの新作?とちょっと意外だったのですが(プラリネのフルーツセレクションはすでにあるし、普段の新作は唐辛子やふきのとうなど尖った食材が多いので)堂々と「カカオフルーツ」をフルーツとしてラインナップに入れているあたりに小山さんの強いこだわりと美学を感じますね。

f:id:oukakreuz:20200223212127j:plain
f:id:oukakreuz:20200223212117j:plain
f:id:oukakreuz:20200223212136j:plain
f:id:oukakreuz:20200223212131j:plain
f:id:oukakreuz:20200223212122j:plain
f:id:oukakreuz:20200223212111j:plain

8種の味はマンゴー、ライチ、フランボワーズ、カシス、杏、グァバ、カカオフルーツ、ストロベリー。

どれもストレートにフルーツの味が感じられて、あまり難しく考えなくて良いボンボン。(いやそれが普通なんだけど、小山さんのショコラは普段もっと哲学的なので)

今作のテーマが「ボンボンショコラ の楽しさを伝える」らしいので、初心者へのプレゼントにも良いかもしれない。パッケージもカラフルで可愛いし。

f:id:oukakreuz:20200220002241j:image

内側にカバがいた。こういう細部の遊び心がエスコヤマっぽいね。